知り合いの中古車販売店に、
車検切れの車の買取りや販売について聞いてみました。

自動車業界の人に、車検切れの車について聞けることは
稀なことなので、ある意味、面白かったです。

基本的にあまり突っ込んだ話になると誤魔化されました。
これは商売上まずいことだと判断したんだろうと思います。

しかし、車業界には素人の私にとって、
全般的に面白い話ばかりでした。

初めて聞く話もありました。

話を聞いている内に、車を替えたくなりました・・・w

さて、中古車屋さんに聞いた車検切れの車についての話です。

まず、車検切れの車の買取りについてです。

基本的に、車検が切れていても、車検が残っていても、
車の買取額に大きな差は出ないということでした。

買取った車がすぐに売れる訳ではないということと、
自社の整備工場で車検は安く受けることが出来るとも
言っていました。

だから、車検があってもなくても、
残りが長くても短くても、
車の買取り額に大きな差が出ないのですね。

もちろん、車検が1年以上残っていれば、
買取額が多少は高くなるということです。

多少・・・でした。

車を売りたい側から言うと、
車検が切れている車を売りたくても、
ちょっと気が引けると言うと、
「確かに、そうだろうね。
でも、車検が切れているだけだと思って、
売りに来てください。
悪いようにはしません。」

とのことでしたが、

「でも、車検が切れているから、
買取額は安くなりますよ・・・。
くらいは言いますよ」

とのことでした。

ま、常套句ということですね。

車検切れの車を売りたい時には、
気後れせずに、ある程度は
強気で行けそうですね。

車検切れの車は廃車処分などと絶対に考えてはいけません。

中古車を売る時には、臨機応変になるようです。

例えば、車検がすぐに切れる車の場合は、
車検を受け直して売ることもあるし、
そのままの状態で、少し値引きをして
売る場合もあるということです。

では、車を購入する側はどう考えたらいいのか。

買いたいと思った車の車検がすぐ切れそうな場合には、
交渉して車検整備をして貰うのが得だということです。

新たに車検を受ければ、一通りの整備をする訳だから、
悪いところは直して貰える訳ですね。
その時に、例えばタイヤが減っていたら替えて貰うことも
交渉次第でやってくれるのです。
タイヤの減りが激しいと車検も通りませんからね。

要点だけでしたが、
中古車販売店から見た、
車検切れの車の買取りと販売についてでした。